重要なのはシンプルで使いやすいこと

めいめいさん (22歳)女性

Q FXに挑戦したことはありますか?
はい
Q FXはリスクが高いと思いますか?
はい
Q FXに関して知っている用語とその簡単な解説を、思いつく限りお書きください。
・スワップ・・・取引をした2通貨の金利差を表します。金利の高い通貨を買って、金利の低い通貨を売れば受取スワップになり、逆の場合は支払スワップとなる。
・レバレッジ・・・テコの原理のことで、FXではこのレバレッジを効かすことによって小額の資金を大きく運用できることがメリットになっています。例えば、レバレッジが25倍で口座を開設した場合、20万円の証拠金を預け入れると500万円分の外貨を購入できることになる。ただし、倍率が働いている分、損失が発生する場合もその分大きくなることを十分に理解した上で取引を行わなければいけません。
Q FX業者はどのように選ぶべきか、あなたの考えをお書きください。
わたしが日々のトレードを行う中で、業者選びで最も重視しなければいけないと感じるのは「提供されるシステムの使いやすさ、シンプルさ」と「売買手数料無料など、キャンペーンが充実しているか」という2点です。
自分にとって最も快適に利用できる業者を探すために、これまで数社利用しましたが、システムが使いにくいところ(画面上での操作が分かり辛い・約定までのタイムラグが大きいなど)と取引に関わる損失以外で費用が発生する(売買代金がかかる)ところは運用どころか損失に直結すると感じた経験からです。
業者選びにおいて皆さん重視するポイントはそれぞれかと思いますが、この二点は絶対にはずせないポイントだという風に強く思います。
口座開設して1万通貨だけでも取引すればすぐにその会社の良さ・悪さは見えてくるかと思いますので、自分が一番使い勝手の良い業者さんに出会えるまで探されることをお奨めします。